スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
クローン牛うめぇw
2010/12/15(Wed)
今夜の夕食は、一級品の黒毛和牛をたっぷりサンドしたクロワッサン&コーンスープ。
100円なり。

筑波大の生物学類が主催している「バイオeカフェ」に行ってまいりました!
参戦二回目。食物系のテーマにしか参加してないやw
今日のテーマは「クローン牛を食べる~食べて考える畜産のこれから~」でした。

★クローン牛のつくりかた★
①皮膚でも筋肉でもいいから、細胞もってきて核(A)をとる。
②未受精卵をもってきて、その中の核(B)を捨てる
③核のない未受精卵の中にAを入れる
⇒Aの遺伝子しかもたない卵が発生し、①の牛が再現される
まぁ、餌やら環境やらに気をつかわないと、①がどんなにいい牛でもおいしいクローン牛にはならないんですけどね。

このクローン牛の技術をつかえば、
「おいしい遺伝子」をたくさん持っているであろう牛を、確実に生むことができます。
また、クローン牛と普通の牛を掛け合わせて、後代牛をつくることもできます。
後代牛もおいしい確率が高いよね。


こわいですか?
こんな技術でつくられた牛さんは、こわいですか?
人の手が加えられたような肉はこわいでしょうか?
……私は、こわくありません。技術の内容を知っているから。作業の内容を耳にするのに慣れてしまっているから。
知らない人は、「クローン牛」だなんて聞いたらこわいのかなぁ。
純粋で率直な疑問です。こわくてもおかしくないと思う。

んでも、実は、
今売られている肉のもととなる牛だって、人工授精の結果できてるものばかり、らしい。
今日知ったw これは知らなかったから、こわくなかったが、知ったらこわくなるのかな?


クローン牛の技術はすばらしいと思う。
売ることができなくたって、「とある牛の代わり」として使えたりする。
品評会で美味しかった牛は、食べてしまったんだから、もう増やせない。
でもでも、クローン牛を使うなら、大丈夫。食べても、代わりがいるもの。

こーやって素晴らしい技術に対して、「よく知られていないから」「国民こわがるだろうから」で
お金をあげない・事業を進めないってのは寂しいことな気がする。
もっと宣伝して、生物とか知らない人にも安全だと思ってもらって、
技術が進歩して世に出て行けばいいと思う。
安い金でおいしいお肉が食べられたら、ハッピーじゃないですか!
コストや成功率の問題はまだまだ解決できてないと、言っていたけれど。


遺伝子組み換えは嫌な感じする、とか
クローンは悪だとか
そういうのって、もったいないよね。
よくわからねぇタンパク質だの美肌成分だのを崇拝してさ。何やってんだろ。
上手く言えないけど、もっと教養つけたい。もっと知ってもらいたい
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
Disc2を入れてください
2010/10/31(Sun)
以前は日記バカだったのに全然更新していなかった!
書き出すために必要なエネルギーが以前よりも大きくなったのでしょう。
割と自分のために近況を文章化しておくよ。読みにくい自分の世界だよ。
そして、長くなったよ

★バーサーカー
「こいっつマジいらつくわ、信じられん!ピーピーピーすんぞ!」
「何故自分がやることなすこと裏目に出るし、、才能ねぇorz」
なんて 思うことがあるわけです
思いますよ、研究室なんてもんに参加してりゃ思いますよ

そんなとき、今までなら、
帰って泣くなり 相談するなり 寝るなりして、なんとか『いつも通り』の心の状態に戻そうとした。
んで、次から許容できる『いつも通り』の範囲を拡げようとした。

しかし、とある先輩は
そのイライラでも悲しみとかを、そのままの気持ちで勉強だの実験だのに向けるらしい。
いつも通りに戻る必要なんてのはなく、むしろ『異常な状態』こそパワーが出る、とのこと。
バーサク状態になればいいんだって。ダークヒーローっぽいね

まぁ、
異常なときに、そう上手く実験に力を向けられないから困っているんだけど、
いつも通りにならなきゃ、冷静にならなきゃ、自分おかしいぜ、って意識は要らないのかもしれない。
そう思うと、少し楽になる気がする。


★ロジカル
実験してて、先生から「常識で考えればわかる」って言葉を何回いただいただろう。
考えればわかる、気づけば当然。
結構キッツいお言葉だ。

手順すべてに理由をつける。
現象すべての因果を考える。

そういう癖をつけなくちゃいけない。
実験だけじゃなくて、実生活でも。
疑問点をたくさん持てるように、ならなくちゃいけない。
父さんや、とある同輩みたいに「なんで?」を見つけて、考えられるひとになりたい。

どうしたら、もっと注意深く生きられるんだろうな。
幼少時から言われ続けた「頭を使え」を体得した大人になりたかった。


★今、追いついた
上記の先生や同輩は、とても優秀だ。正直、めちゃくちゃ羨望。
他にも、大人な考えをもった友達がたくさんいる。
冷静だったり、優しかったり。
自分が持ってないものを、他人が持っている。そんなのは、しょっちゅうだ。
(他人が持ってないものを、私が提示できているかはわからないけど!)
だから、自分は凹む。
今まで21年間、何を考えて、何を体験してすごしてきたのかと、どうしようもない後悔をする。

だけど、最近たどりついた概念(?)は
「今、追いついた」
今まで持ってなかった・気づかなかったものを、今知った。
今知ったんだから、これからは同等以上になれるはず。
そう思うことにした。

けっこー負けず嫌いでわがままでしょう?w
勝ちたいですもの。伸びたいですもの。

今からやればいい。今知ったなら、そいつを忘れずに考えればいい。
難しいことだけど、そう思えるようになるぞ。



まぁ、上に書いたようなことを最近は考えているわけです。
あーーもう!やるしかない!データとれないいいいいい
できる限りを尽くすしかないよね。それしかない。早起きするぞ。計画立てるぞ。


あぁ、研究室はきついです。人間関係も、結果主義なところも。
つらいよう 帰りたいよう なんでここに立っているんだろう、もっと別の道があったろうに。
いたかったから、ここにいるし、ここにいる状態ってのは上出来だと思ってるわけだけどさー。ねぇ。

学類のお友達が「今が一番自信がない時期、これから先はアゲアゲだ」と言ってました。イイネ!
ここで大きく成長できればいい。
私が一番叶えたいことへのステップになれ!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひといき!
2010/08/22(Sun)
無事、院試終わりますたっ!
発生学がイミフだったり、高校生の知識で植物生理やってみたりしましたが
面接ではガクガクで「ふーん」みたいなことも言われちゃいましたが
終わりました!
一緒に受けた人おつかれ><
まだ他の試験ある人は頑張るのだ!

昨日は29期♀飲み。
なかなか面白い話も聞けたし、よかった!またやりませう
攻略法とか考えようぜ


今日は久々に何もしなくてもいい土曜日 若干二日酔いだけど
イーアスへ行こう
買い物が、あるのです


合格発表は9月2日!
それまでドキドキしつつ、早く研究生活にリズムを戻したいもんですね
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
わかれないと、わかれない
2010/08/04(Wed)
…わかられない?
わかることができない。


トレーニングコース1・2日目終了です。
自分が希望するラボで研修することが決まったので一安心。

「痛み」や「熱」に反応する受容体について調べるラボなので、周りの受講生は医学系の人ばかり。
てか半数が臨床やってるお医者さんだそうで!
純な生物系が自分ひとりw
自分めっちゃ若いよ。圧倒的若さを誇ってるよwww


いや しかしながら
「頭を使ってない人代表」みたいに自分を感じます。
他の受講生の方々は、『疑問に気がつくこと』ができる。講義中に質問できるんですね。
自分はその分野をかじってしまい、なおかつ急速に理解しようと試みた人間なので『わからないところに気がつかない』

凹みますね。
なぜ?どうして?
それを考える力がついてない。
きっと頭の中でイメージが作られていないのでしょう。文章なんか覚えたって、しゃーないよ!


そういう疑問力も、人生経験でついていくものかもしれないけど…べっこべこですね。
最年少なんだから質問しやすいはずなのに、その質問が思い付かないとは。わかってないくせにね?

サイエンスやる資格ないっすorz


まぁ
今日からが本番の実験なので
もっと頭使っていく。イメージだ!


がんばる。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
武者修行
2010/08/01(Sun)
明日から、生理学研究所のトレーニングコースに参加してきます('◇')ゞ
愛知県岡崎にあるそうで。とっても暑いと聞いたよorz


研究進めていく上で、生理学の分野では「職人技」が割と必要となります。
私がやっていく手法もまた然り。
その技と知識を、日本における研究の本場、生理学研究所で学ばせていただくわけです!


…正直、不安と期待は半々かな。
この合宿に参加する層はちょっと高めで、学部生は少ないみたい。私のショボい知識量でどこまで食いついていけるのか。
はたまた、年上の研究者の方々と仲良くお話しできるのか。。


でも、今までのアンケート見ると、評判はめっちゃいい。
研究室の先輩も勧めてくれたし、何より同じ趣味の人が集まるわけだ。


凹んだり喜んだり忙しい5日間だろうけど、頑張ってこようと思う!
掴んだ技はきちんと研究室に伝道するよ><


まずはしっかりと会場につくことが目標でw

では おやすみなさい!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。