スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自虐と、自尊心と。
2007/11/04(Sun)
自虐は、自尊心から生まれるもの。

一瞬、矛盾したような文章だけれど、自分はコレが正しいと思う。
自虐して自虐して自虐して。そうして、他人から脆い自尊心を隠してる。
また、自虐することで、自分を貶めて、そうすることで自分の持つ自尊心のレベルを下げ。
そうして自分が自分の自尊心のレベルに適うと、安心する。
自分は自分が考える自分のレベルに合っている、と確認することでやっと自分を認められる。
自分を認める。それは自尊心につながるんじゃない?

壊したくない自分を守るため、自分から先に「自分を壊す」。
他人に、そして自分に壊されないために、壊しておくわけだ。
それが、自虐。自分を守るための、自虐。



前にも、こんなこと書いたっけな。
進歩してねぇな。  ←また自虐。
自分のブログの自虐発言にアンダーライン引いたら、凄そうなうぉです。

正直、自虐と自尊の底なし沼でもがいてますね。
ま、誰にも何にも手の施しようはないですが。

なんでしょう。明るい話題でも一つ書いとかないと、暗い人間と思われそうですが。
あ、あったわ。
最近、やっとブーツカットとやらのジーパンに出会えました。
今更!?と、皆さんお思いになられることでしょう。
皆さんにはわからないでしょうね、おチビさんの気持ちが。
例え、試着時に下部分が多少広がっていても、裾直しで切り取られ。
わずかに広がるか否かな感じに。
気の迷いで、下部分に炎なんかがメラメラしとるデザインのを買おうとしても。
履く時には弱火と化していますから。残念! ←古いな…

それが。最近のブーツカットとやらは、結構上のほうから広がるようになったらしく。
裾直ししても、ちゃんと広がっているのです!
すげー

ちなみに。「今まで裾直しでブーツカットが切り取られていた皆さんへ…裾直しせずに済むジーパン」みたいなものも売っており。
しかししかし、それは160センチ以下の皆さん対応らしく。
見事、144センチの自分は裾直しせんと履けなさそうな状態になりましたとさ。
なんかムカついたから、それは買わなかった。笑

ん。長いな。


もう、二次元の女の子に恋するからいいもん。


↑こんなこと言ってられるうちは、まだ生きてる。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<目指すはモモ。 | メイン | いや、もうコレは覚悟するしかないでしょう?>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://uotaning0boist.blog98.fc2.com/tb.php/166-c5a92098

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。