スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
敵は隣に潜んでいる
2008/04/28(Mon)
昨日のMTも結構遅くまでかかり。
寝坊もできない。今日は1限から授業。頭使うぜ動物生理学。
朝からモンブランを詰め込んでみるものの、頭は働かず、体はだるい。

そうだ、デカビタ飲もう!

1年の始めの頃から、疲れた時には栄養ドリンク、またはそれに準ずる物の力を借りていた。
軽い疲れの時にはデカビタ。
そこそこの疲れの時には、安いゼリー飲料。
結構疲れてるときには、高めのゼリー飲料。

そこそこの疲れではあったが、もう大学に着いていたので、
自動販売機でデカビタを購入することに。安いしね。

二食の自販機コーナー。
110円を入れ、ボタンを押す。
ガタゴトン☆

そうして私の目の前に現れたのは「びっくる
そう。あの似非ヤクルトのような。乳飲料ですよ乳飲料。
甘ったるい乳飲料ですよ。

自分、ビックルは苦手なのです。
ヤクルトサイズならOK。けど、ビックルサイズは無理。
飲んだとしても、即刻バック・トゥー・ザ・ネイチャー。BTTN。


なんでなんでなんでビックルはデカビタの隣にあるんだよ!!!!!
栄養あるからか!?ビン飲料だからか!?
考えるほど、隣に存在してもいい気はしてくるが、、、しかししかし!
ビックルはビックル専用自販機ででも売ればいいじゃないか!なぁ!

そう思った08:35でしたとさ。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ウェルコン終わったよ! | メイン | 宿題半分おわらせたー>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://uotaning0boist.blog98.fc2.com/tb.php/254-fadb4b0c

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。