スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
みかんの皮むきすげぇ☆
2008/10/31(Fri)
生き残りたい 生き残りたい
まだ生きてたくなるー

私 眠れないです レポ(ry
レポート書いてたら面白いこと発見したから報告ー

みかんの缶詰のみかん。あのミカンの皮(房分けしてる方のね)はどうやってむいているでしょう?
みかんをむいて砂糖水に漬ける仕事があるのかな?      山パンなら有り得るwww

[答え]
まず、塩酸につけます。ここで、ミカンの皮の成分の一つ、ペクチンを「ペクチン酸」に変えるのだ。
ペクチンは、普段は水に溶けません。とけたら、植物はシャンと伸びて生きてけません。ドロドロしちゃう。
ところが、ペクチン酸は、アルカリ性の溶液に溶ける、という性質を持っています。

アルカリ性の溶液、、、、そうだ!水酸化ナトリウムだ!
あの、皮膚が溶けるとか飲むとヤバいとか、骨まで溶かすっていう、あの水酸化ナトリウムです。
水酸化ナトリウムに「塩酸漬けミカン」をinto!
すると、ミカンの皮は溶けていき、、やわらかくなっていく、、

そして!水洗いすれば、ミカン簡単にむけちゃうよ!
という。

びっくりした。塩酸に漬けて、水酸化ナトリウムにつけて、で、水洗い、とか。
なんかちょっと食欲失せたけど、まぁ洗ってるし今まで食べてるし、残ってても体内でどうにかしてるだろうし。 

ちなみに、ミカンの皮より中にある粒粒を包む皮。あれとは、ペクチンやらセルロースやらの割合が違うから、そこはむけないらしい。


みかんみかん。そういうお話でしたー
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<はりねずー | メイン | ジンジャーレモン>>
コメント
-  -
だから缶詰めのみかんっておいしくないのかな・・・?
2008/11/01 10:36  | URL | みほ #-[ 編集] ▲ top
-  -
缶詰のみかんがおいしくないんじゃなくて、おいしくないみかんを缶詰にしてるんじゃない?
あと、シロップの味がだめな気がする。
2008/11/01 10:50  | URL | やみ #32hLSS.6[ 編集] ▲ top
-  -
わたし みかんの缶詰 だいすき
そうかあれは塩酸と水酸化ナトリウムの味か
2008/11/01 20:12  | URL | やな #-[ 編集] ▲ top
-  -
みかん好きだー だいすきだー
缶詰ミカンも好きだー あれはあれで、もう一つのジャンルだろー

そして、塩酸と水酸化ナトリウムの味はどうなるのかな。しょっぱいのかな。
HCl+NaCl→シラネー
きっとシロップの味だぜ、やな。
2008/11/03 01:27  | URL | うぉ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://uotaning0boist.blog98.fc2.com/tb.php/312-80eaa2fc

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。