スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
涙でいれた紅茶
2009/07/21(Tue)
↑小学生の頃、絵本で読んだ。ふくろうの出る本だったかな…

なんで泣くと頭いたくなるのかが気になった

あ、これは鬱記事じゃないから大丈夫w
私、怒られても泣くけれど、本気で怒った場合にも泣くんですね。何故か知らんが涙が出てくる。情けないから嫌なんだけどさw

調べてみたとこ、涙ってのにはストレスホルモンが溶けているらしいね。
コルチゾールだとかって。
感情の起伏によりストレスホルモンがバンバン出て、そいつが涙に溶けて流れ出てくの。
涙は、悲しみを溶かして溢れるもの、だったのですね。それ飲んだらどうなるだろか…いや、やっぱ消化されるだろなwww
泣いたら楽になるメカニズム、は、こういうことだったらしい。

頭が痛くなるのは、この時脳内が一時的に酸欠になるから、らしい。ほー
それに吐く息の方が多いし!

だから泣き寝入りしちゃうのかね、酸欠でぼーっとして。


涙の塩辛さは感情の種類により違う、って話は前にした気がするが忘れてしまったやー


ふぅ。
はぁ。
ため息は意識せずにやってることであり、身体にとっちゃ深呼吸より気持ちいいらしいね。
ふぅ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アマルティ行ってみたい  | メイン | ちょいちょいとリニューアル>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://uotaning0boist.blog98.fc2.com/tb.php/413-5ebb557f

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。