スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Who moved my cheese?
2009/12/06(Sun)
『チーズはどこへ消えた?』です。
2000年くらいに流行った、心構えの本。
消えた"自分の"チーズがなくなった時、一体どうすればいいか、を、2匹のネズミと2人の小人と一緒に考える本だ。
チーズは何でもいい。仕事・友人・プライド・恋人・人間関係……何でもいい、自分の好きなものだ。
それを、迷路。袋小路も遠回りもあるような迷路の中から探し出す。


まず自分がこの本に対して思ったのは『Who moved』は甘いんじゃないか、ってこと。
自分が悪いから、チーズをなくしたんじゃね、と。責任転嫁するな、と思ったんだ。
……ちげぇ。甘いのは、自分だった。
自分様がどんなに必死で守っても、誰かに持ってかれてしまうことだって、あるんだ。
もちろん、その変化が起こる前に、予測が可能なこともあるだろうが、それでもなくなる時はなくなる。
だから、『自分のせいだぁぁぁぁうぁぁぁぁぁ』て思う暇があるなら、迷路に飛び出して新しいチーズを見つけるべきなんだ。
記憶なんかにしがみついて待ってても、好きなものが戻る保証はない。
そもそも、その好きなものだって、賞味期限切れそうだったかもだぞ?今さら戻ってきて何になる?……ま、これも、なくなる以前のチーズを観察してたらわかるんだけど。


そんな話だ。
起きてしまう変化にどう対応すべきか。そして、それをどう楽しむか。
本の中には、もっとたくさん学ぶことがあるはず。


現状維持は楽だけど、変化しても大丈夫。『現状』まで登り詰めたのは自分だから、現状以上へ行ける。
変化は誰にでも起こる。


悩んでいる人。変化した人、したい人、しなくちゃならない人。いつかのために力をつけたい人。
現役や就活組にもいいかもな!

この『チーズはどこへ消えた?』
きっとブコフなら100円です。
1時間で読み終えます。
読んでみるといい!
宣伝下手でごめんね☆
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<リライバルなライバル | メイン | Either ← エイザー じゃないんだね!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://uotaning0boist.blog98.fc2.com/tb.php/462-3dcc6335

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。