スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
永遠∪脆弱
2010/01/24(Sun)
太く、短く。
永遠なんてものが存在してたら、やっぱり薄くなる気がする。


最近、『ポーの一族』を読んでいます。止まらない……
70年代中盤の少女漫画だが、正直、ここ最近読んだ中では一番濃い漫画だw

"人知れず、永遠の時を生きつづける吸血鬼『バンパネラ』ポーの一族…。その一族たちと現世人たちとの葛藤を愛をこめて描いた壮大なドラマ"
との紹介がついている。


内容としちゃ、恋愛だったり悩んでたりなんだが。
(ロリコンや少年同士なんてのも出てくるwww)
その表現が、直接的でいながら、美しい。
『耽美』って言葉が一番似合う作品だ。

あー うー

上手く言えないよ。
本当、ガチな昭和漫画なんだ。
だからこそ、変なオリジナリティもない。難解でもない。
ド直球でもパクりにならない。
そして、クールじゃ、ない。
何だろうな…多分、背景や台詞なんかも、結構手描きが多いから。魂がこもるんだろうかね。生み出してるんだもん。
台詞も、綺麗じゃない、口語みたいなのをバンバン入れてくる。
だから、生々しい。

でも別世界なんだな…


内容としちゃ、男子版『青い花』な部分もある(母親談)
私は青い花見てないんだけどね


とにかく!昔の少女漫画はなかなか面白い!
必死感が溢れて、生きてる気がする。

ポーの一族読め!
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<今、話題のゴスペルヤキイモwwww | メイン | 春の夜、早く来い>>
コメント
-  -
萩尾さんの作品は結構読んでいる私です(´∀`)母上が大ファンなので。
ポーもむかーし読んだ。今度帰省したら読み返してみるー!
あの方は本当にすごい漫画家だと思うよ。
2010/01/25 10:48  | URL | びよ #-[ 編集] ▲ top
-  -
わかってくれる人がいて嬉しい!!びっくりした!!

トーマの心臓、11人いる!

うん、ポー、もう一回読むといい!
私3巻の温室の少年が好きだw
萩尾さん、今度、アフタヌーンか何かで、短編描くらしいよ♪
表現うまいよなーーー
伝わるし、ドキドキする。
2010/01/25 22:09  | URL | #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://uotaning0boist.blog98.fc2.com/tb.php/479-499a544e

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。